台湾華語同位動詞:私の名前は~です。

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

こんにちは、管理人のかどやんです。

今回は、自己紹介の時の名前の言い方です。

その昔、学校で習った言い方で彼の家族に自己紹介をしてみたら、家族全員の顔が(?_?)マークになりました。

そして、申し訳なさそうに、そういう言い方はあんまりしない・・・と言われ、落ち込んだ経験があります。

自己紹介って、大事なのに実は難しい。

皆さんも今一度、自分の言い方が間違っていないか、スムーズに言えるかを確認してみてくださいね♪

スポンサーリンク

まずはじめに

自己紹介の「私は、〇〇です」は、同位動詞の文となります。

同位動詞とは、「AはBです」という、「A=B」という状態になる文です。

「私=自分の名前」となるので、それほど難しくないですね。

通常、「です=是」を使って作られる文なのですが、「是」以外の動詞も、自己紹介をする時のみ、同位動詞として使われることがあります。

今回のページで、詳しく説明していきますね。

尚、基本の文型をまだ理解していない方は、先に下記記事を読まれるとより理解が深まると思います。

中国語文法の勉強を始める前に知っておくべき基本

中国語(台湾華語)を話せるようになるための文法の勉強方法

同位動詞:私(主語)は~です。

名字を名乗る時

・・・(名字は)と申します

<例>

我  林

(ㄨㄛˇ ㄒㄧㄥˋ ㄌㄧㄣˊ)

(wǒ xìng lín)

私は林と申します。

名字を名乗る時は、「姓」を使います。裏を返すと、この言い方以外で名字を名乗ることはできません。

尋ね方

<かなり丁寧な言い方>

請問、您貴姓?

(ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄍㄨㄟˋ ㄒㄧㄥˋ)

(qǐng wèn nín guì xìng)

失礼ですが、名字をお伺いしてもよろしいでしょうか?

<初対面のクラスメートならこちらでOK>

請問、您姓什麼?

(ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄒㄧㄥˋ ㄕㄣˊ ㄇㄜ˙)

(qǐng wèn nín xìng shén me)

すみません、あなたの名字は何ですか?

通常、「あなた=你」ですが、丁寧な言い方をする場合は「あなた=您」という表現を使います。初対面の場合は、「」を使う方がベターです。

会話だとこんな感じになります。

請問、您姓什麼?(すみません、あなたの名字は何ですか?)

かどやん
我姓林。(私は林と申します。)

フルネームOR下の名前を名乗る時

・・・と言います、申します

・・・です

<例>

我  林ゆう子  or  ゆう子

(ㄨㄛˇ ㄐㄧㄠˋ・・・)

(wǒ jiào・・・)

私は、林ゆう子(ゆう子)と言います。

もしくは、

我  林ゆう子  or  ゆう子

(ㄨㄛˇ ㄕˋ・・・)

(wǒ shì・・・)

私は、林ゆう子(ゆう子)です。

「叫」でも「是」でも、どちらでも構いません。どちらかを言えるようにして、両方を聞き取れるようにしておけばOKです。

この「叫」と「是」は、フルネーム下の名前を言う時に使います。

「我 叫/是 フルネーム」 でも「我 叫/是  下の名前」でもOK。

ただし、「我  林」「我 是 林」と、名字のみを名乗ることはできません。

尋ね方

請問、您叫什麼名字?

(ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄐㄧㄠˋ ㄕㄣˊ ㄇㄜ˙ ㄇㄧㄥˊ ㄗˋ)

(qǐng wèn nín jiào shén me míng zì)

すみません、あなたの名前は何ですか?

答え方は、上記の「叫」でも「是」でもOKです。

学校では、「我林、林ゆう子」という言い方を習いますが、ネイティブからすると、ちょっと不自然だそうです・・・。

何が変かというと、名字を2回名乗っているところ。

日本語に訳すと、「我林、林ゆう子=私の名字は林です、林ゆう子と申します。」となります。

うーん。日本語でもちょっと違和感ありますね・・・。

その昔、新しい文を覚えたのが嬉しくて彼の家族に使ってみたら、みんなに首をかしげられ、ちょっとショックを受けた経験があります。

もし、姓と叫のどちらも使って言いたい場合は、「我姓林、叫ゆう子」というのがベターです。二回も名字を名乗る必要はありません。

因みに、若い人にあいさつをする場合は、英語名を使って下の名前だけを名乗っています。

というか、私が日本人だとわかると、「我是ティナ」など、向こうから英語名で名乗ってきてくれます。

台湾人は、学校でイングリッシュネームを付けるため、ほぼみんな英語名を持っています。なので、難しい中国名を覚えなくていいので外国人からすると気が楽です。(*^_^*)

中国語は発音が難しいのに、名前の発音間違うとアウトって初級者にはハードル高すぎますよね・・・苦笑

会話だとこんな感じです。

請問、您叫什麼名字?(すみません、あなたの名前は何ですか?)

かどやん
我是かどやん

彼(彼女)は~さんです

彼は誰?と聞かれて、「彼は林さんだよ」という場合の「さん」の言い方です。

注意点は、同じ「さん」でも、中国語では男性と女性で言い方を変えなくてはいけません。

男性の場合の”さん”・・・先生

女性の場合の”さん”・・・小姐

<例>

他  林先生

(ㄊㄚ ㄕˋ ㄌㄧㄣˊ ㄒㄧㄢ ㄕㄥ)

(tā shì lín xiān shēng)

彼は、林さんです。

她  林小姐

(ㄊㄚ ㄕˋ ㄌㄧㄣˊ ㄒㄧㄠˇ ㄐㄧㄝˇ)

(tā shì lín xiǎo jiě)

彼女は林さんです。

「彼(彼女)は、〇〇さんです」という時は、「是」を使います。

「他  林先生」「他  林先生」とは言うことができないので注意が必要です。

そして、日本語でも「私は林さんです」と自分自身に「さん」を付けて名乗らないのと同じで、中国語でも「我是林先生」とは言いません。

ただし、病院などで「你是林先生嗎?=あなたは林さんですか?」と聞かれた場合は、「是、我是林先生=はい、私は林さんです」と自分に「さん」を付けて答えてもOKです。

自分からは「さん」を付けて名乗らないけれど、さん付で名前を確認されたら、さんを付けて答えてもOKだと覚えておきましょう。

ホテルや病院で「あなたのお名前は?」と聞かれる時

ホテルや病院のフロントで受付をする際は、下記の文で名前を聞かれることがあります。

請問、您的姓名是・・・?

(ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄉㄜ˙ ㄒㄧㄥˋ ㄇㄧㄥˊ ㄕˋ・・・)

(qǐng wèn nín de xìng míng shì)

あなたのお名前は・・・?

請問、您的姓名是什麼?

(ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄉㄜ˙ ㄒㄧㄥˋ ㄇㄧㄥˊ ㄕˋ ㄕㄣˊ ㄇㄜ˙)

(qǐng wèn nín de xìng míng shì shén me)

あなたのお名前は何とおっしゃいますか?

台湾では、自分の名前を名乗るときは、フルネームで名乗る傾向があります。

ですので、答え方としては、「我是 + フルネーム」か、「我叫 + フルネーム」を使うようにしましょう。

もしくは、「我的姓名是 + フルネーム」と言っても大丈夫です。

これは、普段はあまり使うことのない文なので、聞き取りだけできるようにしておけば十分です。

おさらい

◆名字を名乗るときは「姓」

<例>

我  林

<注意>

「姓」を使ってフルネーム、下の名前を名乗ることはできない。あくまで名字だけ。

◆フルネームまたは下の名前を名乗るときは「是」か「叫」

<例>

我  林ゆう子  or  ゆう子

我  林ゆう子  or  ゆう子

<注意>

「叫」「是」を使って名字を名乗ることはできない。

◆さん「男性には、先生」を「女性には、小姐」を付ける
<例>

他  林先生

她  林小姐

<注意>

必ず「是」を使うこと。

 会話で使えるように練習

では、これから、スラスラと言えるように練習していきます。

答えるのは自分の名前なので、正しい発音で言えるように何度も練習しておきましょう。

因みに、自分の中国名の読み方がわからない場合は、下記サイトで名前を打てばボポモフォとピンイン、音声が出てきます。

「中文譯音轉換系統」

使い方がわからない場合は、下記を参照ください。

読み方のわからない中国語をボポモフォ(注音)・ピンインに変換してくれるサイトのご紹介
こんにちは、管理人のかどやんです。 中国語の勉強にも慣れてきたころ、注音やピンインのない文を読む機会が多くなると思います。そして、その時に困るのが、”字の読み方がわからないこと”です。 ...

あとは、名字を名乗る場合、フルネームを名乗る場合・・・と練習していくのみです。

名字の名乗り方を練習

【尋ねる】

<かなり丁寧な言い方>

失礼ですが、名字をお伺いしてもよろしいでしょうか?

請問、您貴姓?

ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄍㄨㄟˋ ㄒㄧㄥˋ

qǐng wèn nín guì xìng

<初対面のクラスメートならこちらでOK>

すみません、あなたの名字は何ですか?

請問、您姓什麼?

ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄒㄧㄥˋ ㄕㄣˊ ㄇㄜ˙

qǐng wèn nín xìng shén me

【答える】

私の名字は〇〇です。

我姓 あなたの名字

ㄨㄛˇ ㄒㄧㄥˋ

wǒ xìng

フルネーム、下の名前の名乗り方

【尋ねる】

すみません、あなたの名前は何ですか?

請問、您叫什麼名字?

ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄐㄧㄠˋ ㄕㄣˊ ㄇㄜ˙ ㄇㄧㄥˊ ㄗˋ

qǐng wèn nín jiào shén me míng zì

【答える】

私の名字は〇〇で、下の名前は〇〇と言います。

 あなたの名字 あなたの下の名前

ㄨㄛˇ ㄒㄧㄥˋ   、ㄐㄧㄠˋ

wǒ xìng      、 jiào

私は〇〇と申します。

我叫 あなたのフルネーム or  あなたの下の名前

ㄨㄛˇ ㄐㄧㄠˋ

wǒ jiào

私は〇〇です。

我是 あなたのフルネーム or  あなたの下の名前

ㄨㄛˇ ㄕˋ

wǒ shì

彼(彼女)は〇〇さんですという時

【尋ねる:男性】

彼は誰?

他是 誰?

ㄊㄚ ㄕˋ ㄕㄟˊ

tā shì shéi

【答える】

彼は林さんです。

他是 林先生

ㄊㄚ ㄕˋ ㄌㄧㄣˊ ㄒㄧㄢ ㄕㄥ

tā shì lín xiān shēng

【尋ねる:女性】

彼は誰?

她是 誰?

ㄊㄚ ㄕˋ ㄕㄟˊ

tā shì shéi

【答える】

彼女は林さんです。

她是 林小姐

ㄊㄚ ㄕˋ ㄌㄧㄣˊ ㄒㄧㄠˇ ㄐㄧㄝˇ

tā shì lín xiǎo jiě

<ポイント>

「彼:他」、「彼女:她」と漢字は異なりますが、発音はどちらも「ㄊㄚ/tā」です。

書く時のみ注意しましょう。

ホテルや病院で名前を聞かれる時

【尋ねる】

あなたのお名前は・・・?

請問、您的姓名是・・・?

ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄉㄜ˙ ㄒㄧㄥˋ ㄇㄧㄥˊ ㄕˋ

qǐng wèn nín de xìng míng shì

あなたのお名前は何とおっしゃいますか?

請問、您的姓名是什麼?

ㄑㄧㄥˇ ㄨㄣˋ ㄋㄧㄣˊ ㄉㄜ˙ ㄒㄧㄥˋ ㄇㄧㄥˊ ㄕˋ ㄕㄣˊ ㄇㄜ˙

qǐng wèn nín de xìng míng shì shén me

【答える】

私の名前は〇〇です。

我的姓名是 あなたのフルネーム

ㄨㄛˇㄉㄜ˙ ㄒㄧㄥˋ ㄇㄧㄥˊ ㄕˋ

wǒ de xìng míng shì

もしくは、「我是 あなたのフルネーム」か「我叫 あなたのフルネーム」で答えます。

まとめ

最近特に思うのが、中国語の名前を覚えるのって難しいということ。

日本でも、人の名前間違うと失礼なように、台湾でももちろん失礼にあたります。

でも、名前って、自己紹介の時に一回きくだけですし、その一回で発音を完璧に覚えなくてはいけないって、かなりハードルが高いですよね。(^_^;)

昔、語学学校に通っていた時、全く中国語を話せない状態で、いきなりクラスメート10人の名前を中国語で覚えなくてはならず、テンションが一気に下がった記憶があります。

でも、だからこそ、自分の名前をちゃんと覚えていてくれたら嬉しいですよね♪

人の名前を一発で聞き取れるようになりたい。

今の密かな目標です。

台湾の中国語(台湾華語)文法

注音符号ボポモフォ発音練習方法一覧

関連ユニット



台湾華語同位動詞:私の名前は~です。
この記事をお届けした
いいなの先にの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

フォローは大歓迎♪

スポンサーリンク
おすすめ書籍

台湾旅行のマスト本!台湾のローカルグルメを楽しむなら観光雑誌よりこの一冊。