台湾人の男性が優しいというのはウソだとわかった話。驚愕の本性とは?私と彼氏の出会い編

台湾人の男性を彼氏に持って、早2年。

台湾人の男性はアジアのイタリア人!?と言われるくらい優しいと、もっぱら噂のよう。

私の彼氏は台湾人ですが、この意見には異議あり!!(`・ω・´)

私は付き合って2週間で知ってしまいました・・・。

台湾人の男性に口説かれている人は要注意!

付き合い始めの2週間でわかった、台湾人男性の本性を暴露したいと思います。

騙されないように、台湾人男性のことを理解しましょう。

スポンサーリンク

彼と付き合い始めて2週間でわかった本性とは?

-shared-img-thumb-LALA160328260I9A9513_TP_V

あれは約2年前、ワーキングホリデーでオーストラリアに行っていた頃。

語学学校で2週間だけ同じクラスだった彼と、半年ぶりに再会。

私の仕事場に、彼が新しいアルバイトとしてやってきたのでした。

学校に通っていた時は、正直そんなに仲良くはなかった私たち。

しかし、思い出話に花を咲かせるうちに、すっかり意気投合。付き合うことに。

彼はとにかく優しい。台湾人の男性は、びっくりするくらい優しいと聞いていたけれど、ここまでとは。

がしかし、アラサーのかどやんも、今までにかなり痛い恋愛を経験しています。

日本人の元彼達も、最初はみんなびっくりするくらいに優しかったさ。

けれども、1ヶ月もたたないうちに豹変。いつのまにかオレ様へと大変身。あっ、そういえば、とんでもないマザコン野郎もいました・・・。

寝言で「ママ~」と抱きついてきたやつ。トラウマです。

見抜けなかった私が未熟だったし、笑い話なので、過去の事はもうどうでもいいんですが。

アラサーのかどやん、そう!私はアラサー。

もしここで、彼がとんでもないマザコン野郎だった場合・・・私には時間がない・・・。

めでたく彼氏ゲットしたのに、警戒心全開。私の中の悪魔が囁きます。

「試してみたら?早めに本性わかった方がいいじゃない?」

すると今度は、天使が囁きます。

「そうよ。試してみようよ。もう恋愛ごっこできるほど、若くないんだから。アラサーなのよ。」

天使ちゃうんかーい!!?(゚Д゚)ノ

結婚適齢期をとっくに過ぎたアラサーの私の中に、天使はいなかったようです。苦笑

悲しいアラサーの現実。

だって、2年後に、またマザコン野郎だとわかったら、取り返しがつかなくなる!!

(・・・マザコンが、かなりトラウマになっている模様・・・(^^;)

そんなこんなで、台湾人の男性がどれくらい優しいのか、試してみる事にしたのでした。

2週間後に私が知った、彼の本性とは一体・・・。

1日目

この時、私はちょうど仕事を辞めたばかり。

新しい家を探していた私は、彼のシェアハウスに引っ越すことに。

付き合うと同時に、一緒に住む事になった私達。

彼は早朝5時に起きて仕事に行き、15時か16時に帰ってくるという毎日。

彼が起床する頃、朝が苦手な私は起きません。

優しい彼は、私を起こすことなく、静かに出ていきます。

そして、私はリフレッシュしに、ビーチに行って本を読んだり、ヨガに行ったりと、プー太郎を満喫しています。

外で遊んで疲れたと言い、夜ごはんさえも作らない私。

彼は、じゃあ僕が作るね!と、文句一つ言わずに作ってくれます。

そして、ささっと30分ほどで出てきたのが、本格的なマーボー豆腐

めっちゃ、美味しい!(*´ч`*)

嬉しそうに食べる私を見て、ご満悦な様子。今度は、○○(←私の名前)の手料理が食べたいな~♡と言う彼。

・・・ぅ、うん。いいよ~(~ω~;)))

(心の声)

女子力高っ!マジで美味しいし。ご飯がススムわ~。

ってか、ちゃうちゃう。無理!こんな美味しいご飯のあとに、作れんし・・・やっぱ、試すとか辞めときゃよかった。ハードル上げてもうた。

ヤバイ( ̄□ ̄;)!!

後片付けももちろん、彼が率先してやってくれます。

彼の仕事がある日は、基本こんな感じで過ごしていました。

働かない者がするべき家事を、私はすべて放棄したのでした。

えぇ、英語で言うなら、私は正真正銘のファッキンヤローです。

3日後

いつものように、何もしない私。

英語の勉強をしに、一人で図書館へ。そうすると仕事が終わった彼から連絡が。

何か夕飯の食料でも買ってくるように言われるのかな・・・と思っていた私。

電話に出ると彼は言いました。

「勉強中?邪魔してごめんね。何時頃終わる?勉強で疲れてると思うから、迎えに行くよ。」

おぉー!!この時は、かなり感動しました。ほんとに優しいだな。(´∀`*)

いやいや待てよ、まだ3日目。化けの皮を剥がすのには時間がかかるものさ。

フッフッフ。

(彼女ですか?あなた、ほんとに彼女ですかーーー???)

1週間後

初めて迎えた休みの日。

彼は、いつものように私より先に起きます。

何かしてるのかな・・・と、特に気にせず寝続けるブタヤローな私。

熟睡していた私を、優しく彼が起こしてくれます。

「朝ごはんできたから、一緒に食べよう。」

本来なら、彼女である私が言うべきセリフ。

女子より高い女子力を持ち合わせている彼は、サラッと言ってのけます。

そして彼は、私が寝ていた間に洗濯と掃除も済ませていました。

もちろん、何もしないと決めた私は、洗濯もしていません。1週間分。(´ω`)

死ぬほど溜まった洗濯物。私ならこの時点で、間違いなくキレます。

けれども、こんなゲス野郎の私のために、朝ごはんまで準備してくれています・・・。

しかも、クオリティ高っ!遅めに起きた私のために彼が作ったのは、ブランチ。

おしゃれ~。ナイフとフォークで食べるんですね。笑

どんだけ優しんだよ。と思わず突っ込んだ私。

・・・けれど、まだ1週間。

(過去に、どんだけ最悪な男と付き合ってたんだよ、そこのアラサー!!)

1週間と3日後

いつものように、とにかく家事はせずに、とことん自分のやりたい事だけをして過ごしました。

仕事から帰ってきた彼は、なんだか疲れている様子。

けれども、一緒にビーチに行って遊ぼうと言う彼。

理由を聞くと、私を一人にして退屈させているんじゃないかと、心配だから。

(すいません、めっちゃニート満喫してます!なんて言えるはずもなく・・・)

「少しでも、楽しかったと思える思い出を残しておきたいんだ。」と彼。

・・・ん?オカシイ。

全然本性が見えてこない・・・。

何にもしない私に、何にも思わないのか?

罪悪感を感じ始める私。(+o+)

1週間と5日後

まったく化けの皮が剥がれない彼。

どう粗探しをしようにも、非の打ち所がない。

彼に優しくされるたびに、罪悪感をかなり感じるようになっていました。

けれども、やっぱり100%信用できない私が心の隅にいるのです。

2週間。それを期限にして、素直に謝ろう・・・。

2週間後

2回目の彼の休み。今までの私の悪行を、素直に話す期限の日です。

いつものように早起きをして、洗濯して掃除して朝ごはん作って起こしてくれる彼。

どうして彼は私に、「手伝って」とさえも言わないのか、不思議で仕方ありません。

だって、私なら絶対言います!というか、キレます・・・。

こんな何もしないサイテーな彼女、イヤです。ソッコー別れを考えます。

そこで、聞きました。なぜ、何も言わないのか?

この質問の答え、今でも忘れません。というか、一生忘れません。

この質問をされて、少し顔が険しくなる彼。

やっぱり怒ってたのか・・・言わなかっただけか。

さすがに、これだけイヤな女だと、うんざりされただろう・・・。

だって私、誰から見ても、サイテーです。

自分が彼にしたことを、心の底から後悔し始めていました。

彼は、ゆっくりと話し始めました。

あ・・・もうダメだ・・・(´;ω;`)

なんて事したんだ・・・後悔で、心が締め付けられる。

「だって、○○(私の名前)も、一日何かしてて、疲れてるだろ?君が疲れていてできないなら、僕がすればいいだけのことだから。助け合えばいいと思うんだ。」

助け合えばいい・・・?

いやいや、私、あなたの優しさを試してましたよ。

助け合おうなんて発想、私には1ミリもなかった。

というか彼は、私の何を今まで見ていたのか?なんで、この期に及んで、まだ「助け合おう」なんて言葉を言うのか。

涙をこらえる私。

だって、絶対おかしい!なんで、こんなサイテーな私に、まだ優しいのか。

私と別れる気なんてサラサラないとか、笑顔で優しく私を宥めてくれます。

更に、続けて彼は言いました。

僕は、自分が君にしたいと思う事をしているだけだから。それに、よく考えてごらん。

君が苦手なことを無理強いするなんて、ナンセンスだと思わない?君が僕のためにできる事があると思うなら、してくれたら嬉しいよ。

君の事が好きなのは、僕だから。その気持ちに応えてくれた君に、心から感謝してるよ。」

私の考えは、なんて浅はかだったのか。

自分はなんてちっぽけな、くだらない人間だったのかと後悔しました。

そして、二度と彼にこんな思いをさせないと心に誓いました。

彼の私に対する愛は「無性の愛」でした。

見返りとかまったく求めてない。ただ、私の喜ぶことをしたいだけ。

私を喜ばせようと思った行為に対して、1ミリたりとも見返りを求めていませんでした。

だから私に、「手伝って」の一言も言わなかった。

けれど私は、彼が洗濯・掃除・料理を率先してやってくれる事を嬉しく思いつつ、自分が彼なら「手伝ってよ!」と絶対キレる!と考えていました。

そうです。もし私が彼の立場なら、「なんで私だけこんな事しなくちゃいけないんだ!」と考えるわけです。

彼の言葉を借りるなら、ほんとにナンセンス。

改心した私は、彼の心のあり方を、自分のバイブルにすることに決めました。

彼は優しいだけではありませんでした。

とんでもなく、優しかった!!!まさに、生きる私のバイブルです。

2年経っても、彼のスーパー優しい態度は一向に変わる気配がありません。

台湾人は、優しいのではありません。

優しいという言葉で表せないくらい、優しいです。スーパー優しい!!

2週間で思い知らされた、台湾人の男性が優しさと共に持ち合わせているもの。

それは、“無償の愛” でした。

余談

-shared-img-thumb-MIYA160131430534_TP_V

ほんとに、優しいです。優しいって言葉で片付けていいのか、迷ってしまうくらい優しい。

そして、彼と付き合うようになって、たくさんの台湾人のお友達が出来たのですが、みんな愛に溢れています。

いいお友達にもたくさん出会えて、ほんとに良かった。(´∀`*)

ただひとつだけ、彼と付き合うようになって困ったことが。

彼と付き合い続ける限り仕方ないのですが、私の変わりように、ついには妹から忠告が。

ヤバイ。どうする私。( ̄□ ̄;)!!

台湾人男性を彼氏に持つと、覚悟しなくてはならない事があります。

次回は、私に訪れた困った事をお伝えしたいと思います。

続編⇒台湾人を彼氏に持つときに覚悟すべきこと。仲の良い妹が彼と私にキレたわけ。

<この記事も一緒によく読まれています>

台湾人の男性・女性と知り合う方法。みんなどうやって出会うのか?

台湾人男性の性格は優しいというより〇〇力が高いこと【3つの特徴】

台湾人男性と付き合うとこうなる!文化の違いに度肝を抜かれた話

台湾人彼と国際結婚することになりました!人生の転機は突然やってきた。

コメント

  1. eri より:

    はじめまして。こちらのブログ、本当に楽しく拝見させていただきました!私には台湾の友達と韓国の友達、中国の友達が数人います。アジアで比べるというと少し失礼かもしれませんが、本当に台湾の方々は優しいです。本当に見返りを求めない優しさで、なぜこんなに優しいのかな?と私も疑問に思っていました。ですが、こちらのかどやんさんのブログに辿り着き、記事を読んで、その優しさの秘密をちょっと知れた気がします(笑)彼氏さん、すごく良い方ですね。感動しました。他の記事も面白く読ませていただきます。かどやんさんのブログに辿り着けてよかった!長々と失礼しました。

    • かどやん より:

      eriさん、コメントありがとうございます。
      「このブログに辿り着けて良かった!」というお言葉、
      心に突き刺さりました。
      嬉しすぎて、どうしましょう。笑

      eriさんも、アジアの国にお友達が多くいらっしゃるのですね。(´∀`*)
      国によって人柄というのは多少なりとも違いますよね。
      いい人でも、いい人であるところのポイントが違うというか。
      台湾の方はほんとに優しい方が多いです。

      そして、素敵なコメントを頂いたことを彼にも報告したところ、
      かなり喜んでいました。

      これからも細々と更新していきますので、
      温かく見守って頂けると嬉しく思います。
      ありがとうございました。

  2. もも より:

    こんばんは、初めてブログを拝見しました。
    私もアメリカで出会った台湾人彼と遠距離恋愛で5年目ですが、彼の優しさは出会った時と変わりません。「無償の愛」という言葉が本当にぴったりですね。
    むしろ自分が彼に甘え、性格などが悪くなっていっているような、、と反省する日々です
    今後もブログ見させていただきます! 私もいつか、かどやんさんみたいに共感でき、自分に向き合えるブログを書いてみたいです。

    • かどやん より:

      ももさん、コメントありがとうございます。
      返信が遅くなり、ごめんなさい。
      お盆でバタバタしていて、ブログ放置しておりました。(^_^;)

      ももさんの彼氏も台湾人なんですね。そして私の大先輩!
      性格などが悪くなっていってるような・・・という感覚わかります。笑
      包容力がありすぎて、ついつい甘えてしまいますよね。
      私も日々反省です・・・。
      けれど、上手くいっているということは、
      この状態でバランスがちょうど良いのだと思うことにしています。
      (女子力が彼に完敗で、開き直った管理人でございます。)

      ブログ始められたら教えてくださいね♪
      例え同じ経験をしたとしても、どう感じるかは人それぞれです。
      違う視点からの意見を、私は聞いてみたいと思います。

      このブログを始めて良かったなと思ったのが、
      文章にして自分の考えを書き出すことで
      客観的に自分自身を見つめられるようになったことです。

      辛かった経験も、あの時はあれで精一杯だったんだ・・・
      と受け止められるようになりました。

      ブログを書く理由は人それぞれだと思いますが、
      自分に向き合うためにブログを書くことは、とてもいい事だと思いますよ。
      密かに楽しみにしていますね。(^^)

  3. まゆ より:

    かどやんさん、はじめまして。
    台湾関連のブログはいろいろ読んできたのですが、今日初めてかどやんさんのブログに出会いました♫
    私も28歳でワーホリ オーストラリアへ向かいました。そこで台湾人の彼氏と出会い、今は付き合いも2年経ちました。今年の春まで4カ月間台湾で語学学校に通い、今は日本の仕事があるので遠距離恋愛中です。私も独学で華語の勉強頑張っています!

    台湾人のスーパー優しさ、もう笑ってしまうくらい状況が同じで、彼から言われることも同じでなんだかほっこりしました。オーストラリア生活が懐かしいなぁ~って!
    私もニートしたりしていたので、昼間一人でぐうたらしてるだけなのに、彼にしたら退屈してないかな?って心配してくれたり。
    十分ニートを堪能していたんですがね 笑

    これからもブログ楽しみにしています\(^o^)/
    お互い彼のことだけでなく、自分の未来へ向けて素晴らしいものとなるよう頑張りましょうね!

    • かどやん より:

      まゆさん、コメントありがとうございます。

      まゆさんもオーストラリアで今の彼氏さんと出会われたのですね♪
      付き合って2年、そして台湾に語学留学して
      今は独学で台湾華語を勉強中・・・
      ほぼ私と同じでびっくりしています。(^^)

      もしかしたら、オーストラリアか台湾ですれ違ったりしているかもですね。笑

      台湾の男性はほんとにスーパー優しいですよね。
      まゆさんの彼氏さんもステキな方なのですね。(´∀`*)
      優しさが想像できてしまいます。ハハ

      オーストラリア生活、私も恋しいです。
      私のお友達はVISA切り替えて残っていたりするので、ほんとに羨ましいです。

      はい!頑張りましょうね!まゆさんのコメントに勇気もらえました!
      ありがとうございます♪

  4. ゴウ より:

    かどやんさん、こんばんは。はじめまして。
    僕は一応台湾人男性だけど、小学生の時にオーストラリアまで移住しました。
    たまたまにこのブログに出会いまして、いくつかの面白い記事を拝見させていただきました。
    特に日本人女性に嫌がらせがちのところについていろいろ勉強にもなりましたのでありがとうございます。
    僕は日本人の彼女も女友達もいないけど、とりあえずそれを全部覚えておきます。
    昔から日本が大好きだから、もし日本人の彼女ができたらいいなあと思います。
    英語学校に通う必要は全然ないから普段日本人女性と出会う機会は少ないし、日本語もまだ勉強中なので、これから頑張って行きたいと思います。

    あと、この記事も台湾人男性を宣伝することにもなるみたいので、ありがとうございます。笑

    でも、たぶんかどやんさんの彼氏が本当に普通以上にすばらしいと思いますよ。彼に大切にしてくださいね!普通の場合なら、たとえ表情が平気だとしても、内心はきっと心が傷ついてしまうんです。むこうから最初にはっきり言い出したら、全部の家事を頼ませられても全然構わなく助け合えてあげるけど、わざわざ試されたら別の話だと思います。

    なんか少し重い話になってすみません。
    これからもほかの記事をどんどん書いてください。(^^)

    • かどやん より:

      ゴウさん、コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
      ゴウさんは日本語がとてもお上手ですね(*´∀`)♪
      日本が大好きと言ってもらえて、とても嬉しく思います。

      近い国といえども文化の違いはあるので、
      普段日常的に行っていることで相手を驚かせてしまったり・・・
      ということはあるのではないのかな、と思います。
      日本人の私が書いているので日本人側からの意見のみと
      なってしまっていますが、彼にもおそらく「えっ!?」
      と衝撃を受けた出来事はあると思います。笑

      けれど、その文化の違いを受け入れながら成長していくのが、
      国際恋愛の楽しみではないのかなとも思います。(^^)

      当時この記事を書きながら、私はなんてイヤな奴だったんだと思い
      かなり反省しました。
      彼は私にとってかけがえのない存在であり、大切にしたい相手です。
      彼の優しさには今も甘えてしまっているところはありますが、
      お互いを思いやり、支え合いながら生活していますのでご安心ください♪

      これからも頑張って更新しますね!
      ゴウさんにも素敵な日本人の彼女ができるように願っています。
      コメントありがとうございました。

  5. Kiyooo より:

    私は台湾一人旅中に、イケメン衛兵さんが気になり、LINE ID を書いた紙を渡したらすぐに連絡が来ました!ですが、その後の返事はまったくないまま( ; ; )
    まず既読になるまで1日以上かかり、既読になってから返事がありません。
    話した時はとても好感触で、私が見えなくなるまで手を振ってくれていたりしたのですが。台湾人の男性はあまりしつこくすると嫌がりますかね?
    衛兵さんでどんな生活習慣か分からないし、とにかく待つしかないのでしょうか〜〜

    • かどやん より:

      Kiyoooさん、コメントありがとうございます。
      Kiyoooさんはとても積極的なんですね!(^^)
      衛兵さんはイケメンが多いと噂には聞いてましたが、
      ほんとなんですね。

      私も衛兵の方の生活習慣がよくわからないので
      的確なアドバイスができないのがもどかしい所ですが・・・

      台湾人は日本人よりも彼女と過ごす時間が長いので、もし
      その方に彼女がいた場合などは、なかなか返信ができないという
      事もあるかもしれません。
      ただ、Kiyoooさんの連絡先を受け取っているので、判断が難しいところ
      ではありますが・・・。

      台湾人男性といえどもいろんな方がいるので、なんとも言えないのが
      正直なところです。お役に立てずごめんなさい。(;>_<;) もう少し様子をみて、判断してみてくださいね。 管理人としては、連絡来い来い!と願っております。

  6. 美栗 より:

    はじめまして、こんばんは。とても素敵なパートナーさんと結ばれていていいなぁ♡と思いながら読ませて頂きました。
    台湾って本当に老若男女問わず親切でフレンドリーな方が多いですよね^_^ 私も旅行に行って様々な場面で助けてもらいました!
    一方で日本女性からすると、台湾男性の優しさは友情なのか恋愛なのか判断つきかねるところがあって対応に悩みます…(笑)
    向こうからしたら異性の友人のひとりだろうな、と思うこともあれば、「え?この言い方や優しさは…まさか?!」と思うことも。

    かどやんさんが宜しければ、色々と相談させてください(_ _).。o○

    • かどやん より:

      美栗さん、コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってしまいごめんなさい。

      台湾の方はホントにフレンドリーで、その優しさに癒されますよね~♡
      フレンドリー&とてつもなく親切なので、友情か恋愛対象なのか、
      確かに判断が難しいですよね・・・
      そのモヤっとする気持ち、よくわかります。

      私でよければ相談に乗りますよ~(^^)
      込み入ったお話であれば、お問い合わせ欄からメッセージ頂ければ
      幸いです。
      いつでもメッセージ下さい♡
      コメントありがとうございました。