台湾旅行で知っておきたいトイレ事情と場所について

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

こんにちは、管理人のかどやんです。

今回は、台湾旅行で気になるトイレ事情と場所について書いてみようと思います。

台湾では当たり前のことでも、日本人の常識からはズレていて、「えっ!?」と旅行に来てびっくりする事が実はたくさんあります。

トイレもその一つ。

と言いつつ、こちらでの生活が長くなりつつある私は、台湾の文化に驚くことも少なくなり、日本人感覚が鈍ってきているのも事実。^^;

そんな中、先日コメントを頂いて、そう言えば昔はトイレで困った事たくさんあったな・・・と思い出したのです。

台湾通の方々には、そうそう!と共感していただける内容ではないかと思います。

初めて台湾に行くという方、特にアジアは初めてという方には知っておいて頂きたい日本とは少し違う台湾のトイレ事情。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

トイレの場所

トイレ

まず、台湾では下記の場所のトイレを利用することが可能です。

・空港

・ホテル

・MRTなどの駅

・レストラン・カフェ

・主要な観光地

レストラン・カフェは、トイレ目的のみの利用というのは日本と同じであまり好ましくはありません。あくまで、レストランに行ったついでに利用できるという感覚でいましょう。

これを見て、あれ??と思われた方もいらっしゃるはず。

そうなんです。台湾ではコンビニでトイレを借りることができないのです。

コンビニや小さいスーパーにトイレはないと思っておく

厳密にいうと、お客様用のトイレがあるところもあります。

ただ、日本のようにほとんどの店舗にあるというワケではありません。むしろ、台北市内だとお客様用トイレがある方が珍しいかもしれません。

スーパーも、大型な店舗になればありますが、小さいスーパーにはありません。

私は昔、トイレに行きたくなってコンビニに駆け込んだのですが、トイレがないと言われて、ウソー!!!となった経験があります。苦笑

台湾は至る所にコンビニがありますが、コンビニではトイレを借りることが出来ない可能性が高いと覚えておきましょう。

<追記>

桃園在住の方から情報を頂きました。

桃園は台北に比べるとコンビニにトイレのある率が高いそうです。

また、看板の下にマークがあるのでそれをチェックすると良いとのことでした。

詳細はコメント欄を参照ください。

どこのトイレを利用するのがいい?

トイレのキレイさにおいては、日本の右に出るものはいないのではないでしょうか。

そのくらい、日本のトイレのレベルは高いです。

そのため、日本のレベルに慣れてしまっている場合、運が悪いと台湾ではトイレの便器がそこにあるのに利用できない時があります・・・。苦笑

そうならないためにも、以下の順番で利用することをお勧めします。

1.ホテル

どこよりも、ホテルのトイレが一番キレイです。出発前は必ずホテルのトイレを利用するようにしましょう。

2.MRTなどの駅

公共の場ですし、不特定多数の方が利用するので汚いと思われがちですが、掃除が小まめにされているので、割とキレイです。

夜市に行く場合などは、予め駅のトイレを利用しておくといいと思います。

3.レストラン・カフェ・百貨店など

ローカルなお店ではなく、少しお高めのレストランなどです。観光客が行かないザ・ローカルなお店にはトイレがないことがあるので、注意が必要です。

また、高級なレストラン・内装がオシャレなカフェであっても、トイレは少し古かったりする事もあります。

百貨店のトイレも、そこまでキレイではないと心積もりしておきましょう。

4.主要な観光地

場所によります。キレイな所もあれば、そうでないところもあるので、あまり期待はしない方がいいです。

私は、友人が台湾に来た時の観光案内の際は、どうしても、という時だけ利用するようにしています。

観光地のトイレより駅のトイレの方が、安心して利用できる清潔さがあるなという印象です。

トイレットペーパーについて

トイレットペーパー

流せるのか?

日本であれば、トイレットペーパーは便器の中に捨てて、流すものです。

でも、国が変わればトイレ事情も異なってきます。

昔の台湾は、トイレットペーパーを便器に流すことができず、ゴミ箱に捨てていました。

が、最近は日本と同じようにトイレットペーパーを流してOKとなりつつあります。

台北市内は割と流せるところが多いです。我が家も、普通に流しています。

ただ、場所によっては、未だにゴミ箱に捨てなければいけない場所もあるため、注意が必要です。

判断の仕方はというと、イラスト付きの張り紙があればすぐにわかると思いますが、ない場合や中国語がわからない場合は、トイレの中に入って大きなゴミ箱があったら流せないと思っておきましょう。

その場合は、ゴミ箱へ。

特に大きなゴミ箱が見当たらない場合は、日本と同じように流してOKです。

トイレットペーパーがあるか確認を!

たまーに、トイレの個室の中にトイレットペーパーがない!!という事があります。

トイレの入り口にトイレットペーパーがあり、必要な分を取ってから個室に入るというパターン。

昔通っていた語学学校がこのパターンでした。

知らずに個室に入り「トイレットペーパーがないない!!」と焦った経験があります。ティッシュを持っていたのが幸い。そうでなかったら・・・大変だったことでしょう。苦笑

このケースはそんなに多くはありませんが、念のために個室に入ったらまずはトイレットペーパーがあるか確認するようにしましょう。

日本ほどキレイではないと心得ておく

トイレ

期待するとがっかりするので、トイレに関しては期待せずに、キレイでないと思っておいた方がいいです。

そうすれば、自分の想像よりもキレイなトイレに出会った場合、感動します。(←これホント)

あと、たまに便座がすごく汚れていることがあるんですよね・・・。

どうやったらそんなに汚れるの?靴で踏んだの?みたいな感じになっている事が。

日本だと出くわす事のない光景ですが、アジアだとあるあるなのかもしれません。

私は、フィリピンに行った時にこの経験をしているのでそこまで驚くこともなかったのですが、初めて見ると衝撃を受けます。

なぜ便座に靴の後がついているかというと・・・。

便座の上でウ◯コ座りをするから。

・・・・・ (・・?) え?

日本人の感覚だと、ここで思考停止すると思います。私も初めて聞いた時、意味不明状態でした。

じゃあなぜ、わざわざ便座の上でそんな座り方をするのかというと、

誰かが座った便座に自分のお尻をつけるのは汚いから。

だそうです。

理由を聞いても意味不明。

(心の声・・・キレイに拭いてから利用すればいいだけの話なのでは。)

因みにフィリピンでは、そのせいで便座が割れてしまうため、ショッピングモールのトイレやお洒落なレストランには便座がありませんでした。

(※台湾ではありません。フィリピンのレストランのトイレです)

常に中腰です。トイレしながら腹筋も鍛えられるし一石二鳥!(←違う違う)

台湾はそこまでモラルが低いわけではありませんが、それでもマナーの悪い人もいるということを覚えておきましょう。

汚いトイレに当たる可能性も考慮して、トイレには余裕を持って行くようにしておきましょう。

台湾でのトイレ利用の心得

・日本ほど綺麗ではないと心得ておく

・ホテルかMRTなどの駅のトイレを利用する

・トイレに入ったら、トイレットペーパーがあるか確認する

・潔癖症な方は、携帯用の便座除菌クリーナーを持参

まとめ

まとめ

日本では、汚いトイレに出会うことの方が難しい。そのくらい日本のトイレは清潔です。

年末に日本に帰った時に、便座が暖かくて感動したことをふと思い出しました。

でも日本は日本で台湾は台湾ですよね。それぞれに良いところもあれば悪いところもある。

トイレも、日本のクオリティが異常に高いだけだと思ったりもします。台湾ではこれが普通。

海外に出て真っ先に諦めるべきは、“日本だったらこうなのに!”という感覚なのかもしれません。

ぜひぜひ、日本との違いをたくさん発見して、実りある旅にされてくださいね♫

ではまた。

スポンサーリンク
関連ユニット



台湾旅行で知っておきたいトイレ事情と場所について
この記事をお届けした
いいなの先にの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

フォローは大歓迎♪

おすすめ書籍

台湾旅行のマスト本!台湾のローカルグルメを楽しむなら観光雑誌よりこの一冊。

コメント

  1. よる より:

    かどやんさん、地震大丈夫ですか?
    被害の大きかった場所はお住まいのところからは少し距離があると思いますが、ご家族含め影響なかったかな?と心配になりました…
    つい先日旅行したばかりなので旅先で出会った人たちも無事かな?と気になっています
    (*_*)

    おトイレのおはなし、取り上げて下さってありがとうございました!
    旅行前から、特に子供のトイレ問題が気になっていたので、もっと早くかどやんさんに相談しておけばよかったです!
    また気になることがあったらご相談しますね(^^;笑

    • いいなの先に より:

      よるさん、こんばんは^ ^

      ご心配くださり、ありがとうございます。
      私と家族は台北市に住んでいるので大丈夫でした。

      ですが、花蓮の様子をニュースで拝見し、とても心配しています。
      余震も多いですし、また来るのかなと少し不安ではあります・・・。
      これ以上被害が大きくならない事を願うばかりです。

      こちらこそ、ありがとうございます。
      コメントを頂いて、私の日本人の感覚はだいぶ鈍ってきているなと気付かされました。笑
      私には子供がいないため、お子様連れの方の視点では書けないので、物足りない部分もあるかもしれませんが・・・。

      また、台湾にくる際に気になる事があれば、お気軽にご連絡くださいね♫

  2. 猫猫 より:

    あまりコンビニなどでトイレには行かないですが、コンビニにトイレがあるかどうかは外の看板を見ると良いかと思います。外に立ってる看板の下にWiFiやATM、トイレ(男女のマーク)があるかどうかそれぞれマークが出てると思うので、見てみてください!
    私は桃園在住ですが、この辺りは台北市内のコンビニと比べると広いのか、トイレある率も割と高い気がします^^;

    • いいなの先に より:

      猫猫さん、コメントありがとうございます。
      返信が遅くなり、すみません。m(__)m

      桃園は、コンビニにトイレがある確率が高いのですね。
      情報ありがとうございます。
      あと、看板下のマークの件も、ご指摘ありがとうございます。

      本文中にも、コメント欄を参照くださいと追記しておきます。
      ありがとうございました。

  3. かがみ より:

    トイレ情報、ありがとうございます。
    今回の記事を読んで、台北市内でのトイレ順位は、
    ①ホテル、②駅、③その他、と感じました。
    日本では駅トイレが上位にくることはないため(私見)意外でした。
    「出かける前にホテル、目的地の駅についたらもう1回」と心得ておきます。
    また、タクシーでの移動の場合は、猫猫さん情報のトイレマークのあるコンビニをチェックしながら歩こうと思います。(猫猫さんありがとうございます。)

    話が変わりますが、
    大同電鍋(緑色)を購入できました。
    ただ、キッチンにゆとりが無く、電鍋の場所が確保できない状態。
    「はじめまして 電鍋レシピ」も手元にあるのに、使えるのはいつになるやら…。
    試しに肉まん温めてみようかなぁ~とか考えながら、床に置いて眺めています。

    また、いろいろな情報を楽しみにしています。

    • いいなの先に より:

      かがみさん、こんにちは。
      こちらこそ、コメントで疑問をなげかけて下さり、ありがとうございます。
      そうですよね。
      日本だと、駅のトイレ利用はわりと最終手段的な位置付けかもしれませんね。

      電鍋の緑色購入されたのですね!おめでとうございます。(^ ^)
      そしてレシピ本も♫(私も最近ゲットしました!)

      旦那さんの実家もキッチンに置くスペースがないので、
      ダイニングテーブルの横の床に置いて使っています。
      (湯気も出ますし熱くなるので、小さなお子様やペットがいると危険かもしれません・・・)

      私も台湾に帰ったら、レシピ本を頼りに何か作ってみようと思います。
      かがみさんも、いつになるか・・・との事ですが、ぜひぜひ一度挑戦してみてください♫

      はい!また、色々と情報をシェアしていきたいと思います。
      ありがとうございます。