限られた時間の中で進化する2018年

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

新年明けましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

年末年始を日本で過ごし、台湾に帰ってまいりました。旦那さんも初の日本での年越しを満喫してくれたようで良かったです。

さてさて。

少し遅くなりましたが、昨年の反省と今年の抱負を書いてみようと思います。

振り返ってみると、新しいことだらけで突っ走った2017年でした。2018年はどんな年になるのか、ワクワクです。

それではどうぞ〜。

スポンサーリンク

2017年を振り返ってみて

2017年振り返って見て

2017年の抱負は「会いたい人に会いに行く2017年」にも書いた通り、会いたいなと思った人に会ってみるというものでした。

結果どうだったかというと、抱負通り会いたいなと思っていた方に会うことができた素晴らしい年となりました。

ありがとうございました。

前にも書いたかもしれませんが、私はかなりの人見知りで新しい方に会うのにそれなりの勇気がいる方なのですが・・・。

自分が人見知りだという事を忘れてしまうくらい、会った瞬間から“私達昔ながらのお友達でしたっけ?”と思わせてくださる方達ばかりで、世の中にはこんなにも素敵な人がいるんだと教えて頂いた年でもありました。

抱負にするにはハードルが高いかなと悩んでいたのですが、書いてみて良かったです。

書いたことによって、自分自身いろんな人に会ってみようと意識が変わりましたし、あの記事を読んで私に会おうと思ってくださった方が中にはいたのではないかと思っています。

いろんな出会いがありますが、いい出会いは大切にしなくてはならないと教えてくださった皆さまに感謝です。

また、直接お会いできなくても温かいコメントやメッセージに励まされ、頑張ることができました。

直接・間接的に私と関わってくださり、心から感謝しています。

本当にありがとうございました。皆さまのおかげで、良い年となりました。

2018年の抱負「限られた時間の中で進化する」

2018年抱負

昨年は変化のあった年でもあり、かなりバタバタと過ごしていたなと感じています。

台湾に引っ越しきて、結婚式をして・・・。人生の一大イベントがあった年でした。

でも、正直なところ、新しい家族ができて幸せだと感じる一方で、自分のペースがつかめず困惑した年でもありました。

変化はあっても、自分自身を思うように進化させることができなかったなと。

時間はあるようでないものですね。苦笑

台湾は家族の繋がりがとても強い国です。わかってはいたけれど、その中で自分のバランスがうまく取れずにけっこう悩んでいました。

みんないい人達なので生活自体はとても楽しいものなのです。

ただ、自分が同じ場所に留まっているような虚無感がどこかにあったのが正直なところです。

自分はここにいて、ママの家事とベビーシッターのお手伝いをして毎日があっという間に終わり、それはそれで充実しているのですが、なんか何にも成長していないような取り残されたような気持ち。

心の中にはいつしかモヤモヤとしたものが。

時間は待ってくれず、あっという間に過ぎていってしまう・・・。

「中国語の参考書ちょっと読みたい。でも今はできない。」

「ブログ書きたい。でも、今はダメだ。」

まぁ、誰かと一緒にいる以上、自分の思い通りにいかないのは当たり前なんですけどね。

新しい生活に早く慣れよう慣れようと急いだばかりに、空回りばかりでした。

でも、この生活スタイルは変えられません。じゃあどうするのか。

変えられる方を変えていくしかない。

上手くいかないことを嘆いても仕方がないし、そこから上手くいくように考えていくしかないです。

「限られた時間をもっとうまくコントロールすること。」

2018年は、限られた時間の中でいかに自分自身を成長させていくかに集中していこうと思います。

中国語もっともっと上手になりたいし、ブログで台湾の情報をもっとシェアしたい。さらには、台湾でやりたいことを見つけたので、それを実現するために少しずつ準備をしたい。

やりたいことがいっぱいです。

限りある時間を最大限に生かす。そして今まで以上に知識と経験を増やす。

知識と経験が増えれば当然ですが自分でできることも増えますし、もっと誰かの役に立つこともできます。

進化する2018年

2017年は、時間のコントロールが上手くできなかった年だったなのと深く反省したので、今年は時間に意識を向けて取り組んでいこうと思います。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

まとめ

まとめ

皆さまはどのような目標を立てられましたか?

新年もうすでに6日目。時間が経つのは早いですね。今年も、なんだかんだであっという間に終わってしまいそうな予感です。

2018年が終わる頃に、こんな知識を身につけたと胸を張って言えるようにしたいと思います。

上手くいかないことが多いこの世の中、上手くいく方に少しでも意識を向ける。

なんだかんだ自分の考え方次第で、見える世界は変わってくるのだ感じる今日この頃です。

それでは。

スポンサーリンク
関連ユニット



限られた時間の中で進化する2018年
この記事をお届けした
いいなの先にの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

フォローは大歓迎♪

おすすめ書籍

台湾旅行のマスト本!台湾のローカルグルメを楽しむなら観光雑誌よりこの一冊。

コメント

  1. おが より:

    遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします(^^)
    お正月はご主人と日本に里帰りされて、ゆっくり出来ましたか?
    今年のかどやんさんの目標、とても私には感慨深いです。自分が30代の時は、あまり考えを持って生活してなかったと…反省m(._.)m
    お互いステキな1年になりますように♫話は変わりますが、来月、娘が彼のおばあちゃんに会いに台湾に行きます!お土産は何が良いでしょうか?また、良きアドバイス、お願いします☆

    • いいなの先に より:

      おがさん、明けましておめでとうございます。
      本年もどうぞよろしくお願いたします。^ ^

      お正月はゆっくりとできました!
      旦那さんも、初めての日本での年越しを楽しんでくれたようです。
      文化の違いがあると、こういったその国ならではの行事をお互い楽しむことができるのでいいですね!
      私も、旦那さんの喜ぶ姿を見ることができてとっても嬉しい気持ちになりました。

      いえいえ、そんな。時間をうまく使えてないなと反省したので、そろそろ気合を入れなければと思った次第です。まだまだです。

      はい♫お互い素敵な1年となりますことを願っています。^ ^

      来月、お嬢様は彼のおばあさまに会いに行かれるのですね!お土産、そうですね。
      おそらく、日本らしい和柄のポーチ的なものとか喜ばれると思います。
      小分けにいろんなものを入れるので、重宝すると喜ばれました。
      または、小さな和風の置物などもオススメです。日本らしいものはやはり喜ばれますよ。

      あと、おばあさまの年代だと、あまり大きなものとか豪華に見えるものは好まないかもしれません・・・。
      私の旦那さんのおばあちゃんがそうなのと、70代くらいの方達も倹約家な方達が多いように感じるので、控えめなものの方が好感度が高いです。(経験談)

      補足ですが、ハンカチは地方によっては縁起が悪いものになるので、検討されているようであれば、彼氏さんに確認するようにした方が無難です。台南のある地域はハンカチは贈り物としてはタブーだそうです。苦笑

      こんな感じのアドバイスしかできなくて申し訳ないですが、少しでも参考になれば幸いです。

  2. キダ より:

    日本の東京で暮らしている62歳の男子です。去年から行きつけのカフェで台湾の留学生と知り合いになり、良い機会だと思って中国語を勉強しようと始めて見ました。ちょこちょことテレビの中国語番組を見て、四声やピンインをうろ覚えしているくらいでしたから、台湾語と中国語の違いももちろん知りませんでした。阪神大震災の時に大阪で小さく被災していましたし、東北の時も、熊本の時も日本が台湾には随分と助けてもらったので、ぼんやりといつかお返しをしたいと思っていたので、何かで台湾留学生の助けになりたいと、プラベートレッスンをお願いしました。そうしたら、中音符号を教えてもらい、良い情報がないかとネットを探していて、ドンピシャなかどやんさんのサイトに出会えました。かどやんさんの人柄に魅せられて、今では台湾語と台湾文化の勉強にすっかりハマってしまいました。来週には紹介していただいた、本が届くそうです。今はまだ半分以上、英会話みたいになっているので、きっと役に立ちそうです。このサイトがなかったら多分、レッスンと言う名目のカンパみたいになっていた気がするけれど、久しぶりにかなり本気で勉強しています。
    それから、これは余談ですが、知り合いのミュージシャンと台湾チャリティーライブをしました。
    家族の方に、日本人は台湾の優しさを忘れないとお伝えください。落ち着いた頃に被災地に旅行ができたらいいなと、妻と話しています。本当に、素晴らしいサイトを作ってくださって、ありがとう。

    • いいなの先に より:

      キダさん、コメントありがとうございます。
      キダさんは中国語の勉強を始められたのですね。

      こちらで暮らしていると、台湾の方達の優しさというか懐の深さに驚くことが多いです。
      いつも助けてもらっていて、感謝するばかりです。
      そして、異国で生活する身としては、身近に現地の方がいてくださるというのはとても心強く、
      プライベートレッスンをしている台湾の留学生の方も、キダさんに感謝されていると思います。

      注音は台湾人しか使わないのですが、慣れるとピンインよりも音が覚えやすいのでオススメです。
      来週に本が届くのですね。繁体字なので馴染みのある漢字がたくさんあり、楽しく勉強できると思います。
      また、同じ漢字なのに意味の違う漢字もあるので、面白い発見がたくさんあると思います。

      台湾の中国語と中国の中国語は、言い回しや発音の方法が微妙に違ったりするのですが、
      その情報がネット上にはあまりないので、中国語の勉強を始めた時にとても苦労しました。
      なので、このブログで書いていこうと決めました。
      これからも、自分が得た情報を必要としている皆さんに届けられるように書いていきたいなと思います。
      お互い、中国語の勉強頑張りましょうね!

      ありがとうございます。
      家族・親戚に伝えておきます。台湾のことを思い、応援してくれている方がいるということも、しっかりと伝えておきます!
      花蓮はのどかで素敵な場所です。是非是非、旅行にいらしてください。台湾の方達も喜ぶと思います。

      これからも、マイペースにはなりますが更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
      温かいコメント、ありがとうございました。