【台北】台湾人に人気の日本料理のお店に行ってきた!

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

こんにちは、管理人のかどやんです。

今回は、台湾人に人気の日本料理のお店のご紹介です。

旅行で台湾に来られる方にとっては、あまり役に立たない情報ですが、台湾人が好きな日本料理ってこんな感じなんだ~と楽しんで頂ければ幸いです。

万が一、台湾人の方を接待することになった時などには、使えるお店です。

(台湾で台湾人を接待というシュチュエーションは滅多にないかもしれませんが・・・)

因みに私の家族は、特別なイベント(誰かの誕生日など)の時には、必ずこのお店を予約します。

中華に飽きた頃にこのお店に行くタイミングがやってくる事が多いので、私にとっては、愛着のあるお店だったりします。

それではどうぞ~♪

スポンサーリンク

実は、台湾料理で有名な「欣葉(シンイエ)」

今回ご紹介するのは、「欣葉(シンイエ)」というお店。

台湾通の方ならピンとくるはず!もしくは、既に行ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このお店は、ガイドブックにも載っている老舗台湾料理のお店なのです。

けれども、実は支店がいくつかあり、「台湾料理」「日本料理」「しゃぶしゃぶ」と、台湾料理以外も楽しめるようになっております。

詳細は下記のHPから確認できます。

HPはこちら欣葉

今回は、”日本料理” が頂けるお店「欣葉(シンイエ)信義店」について、詳しくご紹介していきたいと思います。

 信義店

場所は「新光三越信義店A11館5階」にあります。

週末と祝祭日のディナーは2時間制です。(17時半~19時半、19時半~21時半)

人気店なので、週末に行く場合は予約をしてからいきましょう。

因みに、こちらのお店はビュッフェスタイルです。

A11館のエレベーターで5階まで上がります。上がったすぐの所にお店の入口が見えますので、係の方に予約しておいた名前を伝えます。

番号札をもらって、列に並びます。この日は土曜日の19時半からの予約。19時過ぎに到着しましたが、お店の前は既に人でいっぱいでした。

順番が来ると、スタッフの方が席まで案内してくれます。

席に着いたら、食べたいものを自分で取りに行きましょう。ビュッフェスタイルは、いつも何から食べるか悩みます・・・。

この日は、目の前でお刺身にしてくれるパフォーマンスをしていました。何度か行ったけれど、これを見たのは初めてでした。

なんだかとっても日本っぽいですよね。

左から二番目のニシン(卵)がとっても美味しかったです。ただやはり、日本と比べるとお刺身の種類は少ないですね。

お寿司。握り寿司にいなり寿司、カリフォルニアロールもあります。

「手捲」という手巻き寿司風のもの。ご飯は入っておらず、千切りレタスと具を入れて巻いたものです。最初はご飯が入っていない事にびっくりしていたのですが、シャキシャキ感が癖になり、ハマってます。

カキ。台湾のカキは蚵仔煎に入っている小ぶりな方が好きかも・・・。

冷静ス―プに、寒天寄せ。台湾で寒天寄せに出会えると思っていなかったので、テンションの上がる私。(*^^)v

小鉢料理。台湾の大皿料理ばかりを頂いていたので、新鮮でした。

金平ごぼう。

茶そば。

お味噌汁にスープ。

はまぐりのお吸い物。

茶碗蒸し。

和食以外にもいろいろあります。ローストビーフ。

台湾人は、基本的に生野菜を食べないので、食べられる時に食べよう!と、モリモリサラダを食べていたら、旦那さんのママに体が冷えるよと心配される始末。(^_^;)

ゴーヤや、台湾の家庭料理ではお馴染みのキャベツの炒めものなど。

果物。日本ではなかなか食べる機会のないグアバやドラゴンフルーツ。

女子が大好きなスイーツ!!種類が豊富でテンション上がります♪

ショーケースに入っているものは、スタッフの方に欲しいモノを伝えると、取ってくれます。あと、アイスクリームもありますよ♪

ソフトドリンク。

ワイン。

さて、ここからは、私が実際に食べたものです。お刺身。

サラダとお肉など。

右端はアロエドリンク。

天ぷらもあります。久しぶりの天ぷら、もちろん食べまくりました。あと、嬉しかったのが、えんがわのにぎりがあったこと。幸せ♪

デザート。写真はこれだけにしてますが、3皿分食べました。旦那さん、ドン引き。

こちらのお店は、台湾人の口に合うように味付けをアレンジしているということもなく、日本の味付でとても美味しいです。台湾で和食が恋しくなったらオススメです。

お店情報

欣葉-信義店

住所:台北市松寿路11号5F(新光三越信義店A11館)

最寄駅:MRT:板南線:市政府駅3番出口(消防局)から徒歩約10分

MRT:淡水信義線:象山駅1番出口から徒歩約8分

HP:欣葉-支店情報(日本語)

営業時間・値段は、HPを参照ください。

まとめ

中華に飽きたー!!と、3カ月に一度くらいなります。

そんな時に訪れるお店。

私にとっては、”台湾でも和食が食べられる”という精神安定剤的なお店です。(←大げさな)

台湾の料理も大好きなのですが、毎日食べていると、和食が恋しくなるんですよね。故郷の味が体に染みついているのであります。

台湾人化してきているけれど、やっぱり日本人なんだな私。笑

台湾に住んでいて、そろそろ和食食べたいな、という方にはおすすめです。

ではまた~。

関連ユニット



【台北】台湾人に人気の日本料理のお店に行ってきた!
この記事をお届けした
いいなの先にの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

フォローは大歓迎♪

スポンサーリンク
おすすめ書籍

台湾旅行のマスト本!台湾のローカルグルメを楽しむなら観光雑誌よりこの一冊。