ブログを書く事により、ブレている自分がいることに気づいた

こんにちは、管理人のかどやんです。

タイトルの通りなんですが、ブレブレの自分がいることに気づいて、かなり落ち込んでおります。

これは、ブログを書き始めてから、顕著に感じ始めていたことでした。

なんか、言ってることと実際やってることが違う・・・。

ワーホリ行って良かったって書いときながら、何かに焦っていたりもがいている自分がここにいるんです。

なので、この記事はほぼ100%自分に向かって書いてます。

ここでこの記事書かないと、この先ずーともがいていそうな気がしたので、決意表明というか、そんな感じで書く事にしました。

自分をさらけ出すための記事なので、正直他の人にとっては、何の価値もない記事かもしれませんが。

スポンサーリンク

ブログを始めてようやく自分と向き合うスタート地点に立ったということを知った

ブログでワーホリの経験話を書けば書くほど、このままでいいのか・・・と思う自分がいました。

ワーホリ行って帰ってきても、目標持ってれば楽しいよ。とか書いておきながら、自分の中に、もう一つの違う気持ちが共存していたことに、気づいてしまったんです。

今を楽しめていない自分がいました。

うまくいかない自分にもがきながら、書いてました。

そもそも、このブログを始めようと思った理由は、ワーホリ行った経験が誰かの役に立つのではないかと思ったからです。

アラサーで、ワーホリに行くことを決断したときのあの苦悩を知っているので、少しでも情報になればと思いました。

そして、書いていくうちに気づきました。

このブログは、自分に向けて書いていた部分があったということに。

ワーホリに行って、少なからず変われた自分を肯定したい自分がいることを知りました。

ワーホリに行ったことはまったく後悔していません。これは断言できます。

ただ、今も何かしらに悩みもがいている自分がいて、変われたはずなのに、なんでだという矛盾が生まれました。

これは、ブログを書くことによって、自分と向き合うようになったからだと解釈しています。

人ってそんなに簡単に変われないんですね。笑

ワーホリに行って、“自分が嫌いだったから、自分自身に自信が持てなかった” ことに気づけました。

そして、とっくの昔に解決できていたと思っていたのですが・・・。

ありのままの自分を受け入れられるようにはなったのですが、やっぱり自分自身を信頼していない部分があることに気づきました。

心のどこかで、できない自分を想像して、諦めようとしている自分がいる。

その自分を隠すために、頑張った過去の自分を書いてみる。

完全に矛盾しています。

頑張ろうと、無理している自分がそこにいることにも気づきました。

ワーホリで、あんだけ辛い経験したから、もうもがくことなんてないと思ってましたが、違うんですね。

環境が変われば新しい苦悩が生まれるんですね。

まったくわかっていなかった私でした。

けれど、今のこのダメなもがいている自分も認めることにします。

自分と向き合うことは難しいです。

でもひとつ面白いな、と思ったことがあります。

ワーホリ行くときも、まったく海外に興味がなかったし、ブログ始めるときも、文章なんて絶対自分に書けるはずないと思ってました。

作文とかほんとに大っ嫌いでしたから。

けれど、その行動をとっています。

これは、たぶん、本当に自分に必要なことは、自分自身が一番わかっているということなんです。

ワーホリは、自分に自信を取り戻すために必要なことでした。

ブロクは、自分を信頼していないことを知る、自分ともう一度向き合う機会だったのです。

ワーホリでの経験はかけがえのないものです。

なので、これからも必要な人に届けるために、書いていこうと思います。

まぁ、ブレブレなまま書くことになるかもしれませんが。笑

この記事書くのに、A4ノート6ページ使いました。(´ε`;)

このテーマと向かいあって、自分の本当の苦悩を知れて良かったと思っています。

今さらですが、ノートに書くっていいですね。文字で見ると新しい疑問がたくさん出てきます。

これからも、不意に思いつく新しい発想は、自分に足りないものを補うのに必要なものだと思って、迷わず取り入れていこうと思います。

このブログを書くことで、ブレない自分を作っていければいいな、と思います。

これで思う存分に恥をさらして、書くことができます。

アラサー悩むけど、頑張ろうと思う今日この頃なのでした。

あっ、ブレたまま終わってすみません。m(_)m

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

フォローは大歓迎♪

ブログを書く事により、ブレている自分がいることに気づいた
この記事がお役に立ちましたら
いいねをお願いします。

最新情報をゲットできます♪