30.子音+ㄨㄢ(uan)

こんにちは。

管理人のかどやんです♪

今回は『子音+ㄨㄢ(uan)』の練習ですね。

日本人の苦手な「ㄢ」の登場です。

そして私の苦手な「ㄨ」の音とのコラボ・・・()´д`()

私の一番苦手とする音かもしれません。

けれど、克服しないことには正しい音で話せませんので、頑張るしかありません。(^^;

かなり苦戦を強いられますが、強いハートで練習に臨みましょう!

スポンサーリンク

ㄨㄢ(uan/wan)の練習【音声付】

唇を突き出して「う」、そこから口を横に開けながら「あん」

「ん」のときは、舌先を上前歯の裏にしっかりと押し当てます。

・ㄉㄨㄢ(duan)

唇を突き出して「どぅ」、口を横に開けながら「あん」

「ん」の発音のときに、舌先を前歯裏に押し当てることを忘れずに。

また、「ぅ」は「ぉ」の音に近くなるため、『どぉあん』に聞こえます。

・ㄊㄨㄢ(tuan)

唇を突き出して、息をたくさん吐きながら「とぅ」、口を横に開けながら「あん」

「ん」のときの舌の位置に注意。

『とぉあん』に近い音に聞こえます。

・ㄋㄨㄢ(nuan)

唇を突き出して、鼻に息を通しながら「ぬぅ」、口を横に開きながら「あん」

「ん」の舌の位置を意識して。

・ㄌㄨㄢ(luan)

唇を突き出して「るぅ」、口を横に開きながら「あん」

「ん」の舌の位置に気をつけて。

・ㄍㄨㄢ(guan)

唇を突き出して、喉の奥から声を出して「ぐぅ」、口を横に開きながら「あん」

「ん」の舌の位置も忘れずに。

・ㄎㄨㄢ(kuan)

唇を突き出して、喉の奥から息を思いっきり吐きながら「くぅ」

口を横に開けながら「あん」。「ん」の舌の位置に注意。

『こぉあん』に近い音に聞こえます。

・ㄏㄨㄢ(huan)

唇を突き出して「ほぉ」、口を横に開きながら「あん」

「ん」のときの舌に注意。

「ㄏ」の発音は、喉の奥から息を摩擦させて「はっ」と吐き出す音です。

聞こえてくる音は、「ほぉ」に近くなります。

・ㄓㄨㄢ(zhuan)

舌を少しだけ後ろに引き、舌先を上あごの中央あたりに軽くあてます。

その状態で唇を突き出して「じゅ」、口を横に開けながら「あん」

・ㄔㄨㄢ(chuan)

舌を少しだけ後ろに引き、舌先を上あごの中央あたりに軽くあてます。

その状態で唇を突き出して、息を思いっきり吐きながら「ちゅ」

口を横に開けながら「あん」

・ㄕㄨㄢ(shuan)

舌を少しだけ後ろに引き、巻きます。ただ、舌先はどこにも付けません。

この状態で唇を突き出して「しゅ」、口を横に開けながら「あん」

・ㄖㄨㄢ(ruan)

舌を少し後ろに引き、軽く巻きます。舌先はどこにも付きません。

この状態で唇を突き出して「るぅ」、口を横に開けながら「あん」

・ㄗㄨㄢ(zuan)

唇を突き出して「づぅ」、口を横に開けながら「あん」

「ん」の舌の位置を忘れずに。

・ㄘㄨㄢ(cuan)

唇を突き出して、息をたくさん吐きながら「つぅ」、口を横に開けながら「あん」

・ㄙㄨㄢ(suan)

唇を突き出して、音を摩擦させながら出すように「すぅ」

口を横に開けながら「あん」。「ん」の舌の位置に注意。

まとめ

-shared-img-thumb-KAZ76_nemof06_TP_V

難しいですね。

私は、未だに『ㄌㄨㄢ』と『ㄖㄨㄢ』の音の違いが聞き分けられません。(^^;

発音は練習して出来るようになったのですが、聞き分けは難しい。人によっても発音変わりますしね。

引き続き頑張りますよ!

ではまた(≧∇≦)/