21.子音+一ㄢ(ian)

こんにちは。管理人のかどやんです♪

今回は『子音+一ㄢ(ian)』の発音練習です。

『ㄢ(an)』がくっついているので、難しいと思ってしまいますが・・・

この音は、ちょっと音が変化します。

そして、日本人にとって発音のしやすい音に変化するんです!⊂( ˆoˆ )⊃

それでは、さっそく練習してみましょう~♪

スポンサーリンク

一ㄢ(ian/yan)の練習【音声付】

この音は『いえん』と発音します。『いあん』ではありません。

『い』の口で、『いえん』と言います。

「ん」の発音をするときは、舌を上前歯の裏にしっかりとくっつけて、音を終わらせるようにしましょう。

・ㄅ一ㄢ(bian)

唇に力を入れて『びえん』と発音

※「ん」の発音のときに、舌を前歯の裏にくっつけることを忘れずに。

 以下、すべて同じです。

・ㄆ一ㄢ(pian)

唇に力を入れて、息をたくさん吐きながら『ぴえん』

・ㄇ一ㄢ(mian)

唇に力を入れて、鼻に息を通しながら『みえん』

・ㄉ一ㄢ(dian)

舌先に力を入れて弾きながら『でぃえん』

・ㄊ一ㄢ(tian)

舌先に力を入れて、息を思いっきり吐きながら『てぃえん』

・ㄋ一ㄢ(nian)

舌先に力を入れて、鼻に息を通しながら『にえん』

・ㄌ一ㄢ(lian)

舌先に力を入れて、『りえん』

「り」と発音するときの舌の位置は、日本語の「り」よりも少し前歯の歯茎寄りです。

・ㄐ一ㄢ(jian)

口を横に開き『じえん』

・ㄑ一ㄢ(qian)

息をたくさん吐きながら『ちえん』

・ㄒ一ㄢ(xian)

口を横に開き『しえん』

まとめ

-shared-img-thumb-PPS_shirokusakuhana_TP_V

この音は簡単でしたね!

最初にこの音を見たとき、また『ㄢ(an)』かぁ...(T▽T)

って思ったんですが、発音しやすい音に変わるのでラッキーでした。

最近、公園に散歩に行ってるんですが、たくさんリスがいるのにびっくりしています。

IMG_5224

日本でも、都会の大きな公園とかだと、普通にいるんですかね~。

私の住んでるところでは見ることができないので、ちょっとしたサプライズです。

ご飯食べてる姿とかすごく可愛いですよね。

可愛い動物は、見てるだけで癒されます(´∀`*)

ではまた♪