外国人の友達が大阪に来た時に案内すると喜ばれるオススメの観光場所はここ!

外国人のお友達が日本に遊びに来てくれた時に悩むのが、どこに連れていくか。

せっかく来てくれたのに、がっかりさせたくはありません。

相手の期待も大きく、少しプレッシャーに感じてしまうこともしばしば。

私は外国人のお友達を案内する機会が度々あるのですが、観光案内をしていてあることに気づきました。

それは、日本人が観光で行きたい所と、外国人が観光で行きたい場所は微妙に違うということ。

期待していなかったところで喜ばれることがしばしば。

ということで今回は、大阪(とついでに京都も)を観光案内していて、外国人のお友達のテンションが上がった観光地のご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

大阪の有名な観光地に連れてってと言われたらここを案内

大阪って、美味しい食べ物と買い物するところはたくさんあるんですけど、観光地となると微妙です。

ユニバーサルスタジオジャパンか、海遊館、もしくは大阪城でしょうか。

ユニバは、台湾人には喜んでもらえましたが、ヨーロッパとオーストラリア人のお友達にはあんまり興味がないと言われました・・・。

逆に、行くところなくて連れて行った場所に喜んでくれてびっくり。

私が案内して予想外に楽しんでもらえた大阪の観光名所は、こちらです。

1.梅田スカイビル

512px-Umeda_Sky_building (出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

梅田にある「空中庭園」で有名な梅田スカイビル。

梅田駅からは徒歩で約15分ほどかかることもあり、大阪に住んでいた頃にはほとんど行くことがなかった場所です。

けれどもこの梅田スカイビルは、海外ではとても有名な建物なんです。

2008年に英紙「THE TIMES」に、『世界を代表するトップ20の建物』として掲載されています。

このトップ20に選ばれている他の建物には、ギリシャのパルテノン神殿、インドのタージ・マハルなどの世界遺産。

そして、日本で唯一選ばれたのが梅田スカイビル。

お友達が持っている観光ブックを見せてもらいましたが、ほぼ100%の確率で紹介されています。

あべのハルカスに行くなら、梅田スカイビルを案内しましょう。

庭園に上がるときのエスカレーターは、大人でも感動しますよ。

お友達みんな、かなり喜んでいました。

営業時間:10:00~22:30(最終入場 22:00)※その他季節により変更あり

住所:大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル

公式HP:http://www.kuchu-teien.com/index.php

料金:2016.6.30まで 大人800円  2016.7.1から  大人1000円

2.インスタントラーメン発明記念館

IMG_5874

インスタントラーメンがどのように発明されたかを学べ、オリジナルのマイカップヌードルを作れる体験工房があります。

展示は無料で見ることができ、体験工房も予約無しで利用できます。

実際に、自分だけのオリジナルカップヌードルを作ってみましたよ。

まず、300円でカップを購入し、カップに絵や言葉などを自由に書きます。

IMG_5879

お絵描きし終わったら、麺を入れてもらって、味とトッピングを選びます。

味は4種類から1つ、トッピングは10種類から4つを選びます。

そして、プラスチックの袋で封をしてもらって完成!

IMG_5883

ここには、台湾人のお友達を何度が連れて来たのですが、みんなに楽しかった~!と満足してもらえています。

子供だけでなく、大人も結構いますよ。

ショッピングに飽きてきた頃には、ちょうどいいスポットではないかと思います。

滞在時間としては2時間弱といったところなので、近場で行くところに困ったら、箕面の滝(箕面公園内)がおすすめです。

営業時間:9:30 ~ 16:00 (入館は15:30まで)

※休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始

住所:大阪府池田市満寿美町 8-25

【最寄駅】阪急宝塚線「池田駅」(阪急梅田駅から急行で約20分)

満寿美町方面出口から徒歩約5分

公式HP:http://www.instantramen-museum.jp/jp/index.html

京都ならここを案内

京都といえば、清水寺や金閣寺でしょうか。

清水寺は、みんな感動します。景色も美しいですし、着物をレンタルできて散策できるので、日本に来た!という気分を存分に味わえます。

それ以外で行くとなると、どこを案内すべきか。

外国人は、日本の美しさが大好きです。

京都でかなり喜ばれた、意外な場所をご紹介したいと思います。

1.伏見稲荷大社

IMG_5811

伏見稲荷大社に来ると、観光客の多さにびっくりします。

平日でもかなりの賑わいです。

商売繁盛・五穀豊穣の神様として有名で、海外の観光ガイドには、清水寺より大きく掲載されるほどに人気のスポットです。

この鳥居がここにしかないので、ひと目見たいとのこと。

ここは、オーストラリア人のお友達にも、台湾人のお友達にも、京都で一番行ってみたい場所だと言われたので、京都案内する際は是非連れて行ってあげて下さい。

平日でも屋台がたくさん出ていて、楽しめますよ。

住所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68

公式HP:http://inari.jp/

アクセス:

【電車】
・JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩直ぐ (京都駅より5分)
・京阪本線 伏見稲荷駅下車 東へ徒歩5分

【市バス】
・南5系統 稲荷大社前下車 東へ徒歩7分

2.銀閣寺(東山慈照寺)

IMG_5849

金閣寺よりも喜ばれるのが、銀閣寺です。

私のイメージだと、金閣寺の方が見ごたえあるかなと思うのですが、みんな銀閣寺の方が良かったといいます。

理由は、庭が日本らしくてとにかく素敵なんだそうです。

写真撮り忘れたんですが、入口までにある椿垣はほんとにキレイだなと見とれました。

コンパクトながらも、日本らしさを味わえる場所だと思います。

金閣寺に行くなら、是非銀閣寺にも連れて行ってあげて下さい。

参拝時間:

夏季(3/1-11/30)  午前8:30 ~ 午後5:00
冬季(12/1-  2/末日)  午前9:00 ~ 午後4:30

※年中無休

※特別拝観時は時間が異なることもありますのでご注意ください。

参拝料金:大人 500円

住所:京都市左京区銀閣寺町2

公式HP:http://www.shokoku-ji.jp/

アクセス:市バス銀閣寺道下車 徒歩約5分~10分

まとめ

日本らしいところに行きたいけど、お寺や神社はもう飽きた!と無理難題を言われて悩んだ末に連れて行ったのが、「インスタントラーメン発明記念館」

発明記念館へ行くと、すごい発明だったんだなというのが良くわかります。

因みに、インスタントラーメンを発明したのは、安藤 百福さんという台湾出身の実業家。

これを伝えると、台湾人のお友達は喜んでくれます。

また、金閣寺より銀閣寺に感動するという事実には最初少し驚きましたが、わびさびの日本人らしい美意識がより現れているからかもしれませんね。

お寺や神社が飽きたと言われたら、「インスタントラーメン発明記念館」へ、日本らしいところに行きたいと言われたら「銀閣寺」に連れていけば、だいたい満足してもらえます。

外国のお友達が関西に遊びに来た時に案内する際の参考にしてみて下さいね。