8.子音+ㄞ(ai)

こんにちは。

管理人のかどやんです♪

今日は、『子音+ㄞ(ai)』の勉強をしていきたいと思います。

この音は日本人にとっては、とっても簡単です!

ただそうはいっても、日本語とは音が若干違うので、しっかりと意識して発音するようにしましょう。

最初が肝心です。変な癖がついてしまうと後で直すのが大変です。

それでは早速いってみましょう~ヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

ボポモフォㄞ(ai)の練習【音声付】

この『ㄞ(ai)』の音は、日本語の『あぃ』とほとんど同じです。

注意点は、この音は1音節で発音するということです

日本語の『愛(あい)』は、『あ』と『い』を別々にはっきり発音します。

なぜなら、2音節だからです。

中国語では1音節です。『あ』の後ろになめらかに『ぃ』をくっつけましょう。

※子音は短く、母音『ㄞ(ai)』もしっかり発音すること

例えば、『ㄅㄞ(bai)』ですが、日本語の『ばぃ』とは少し異なります。

中国語の子音は短く、母音はしっかりと発音します。

『ばぃ』だと、子音の『ㄅ:b』が強く長く、『ㄞ:ai』の『あ』の部分がほとんど聞こえません。

『ㄞ:ai』もしっかり発音するよう気をつけます。

『ばぁぃ』を一音節で発音するイメージです。

・ㄅㄞ (bai)

唇に力を入れて『ばぁぃ』

・ㄆㄞ (pai)

唇に力を入れて、息を強く吐きながら『ぱぁぃ』

・ㄇㄞ (mai)

唇に力を入れ、鼻に息を通しながら『まぁぃ』

・ㄉㄞ (dai)

舌先に力を入れ弾きながら『だぁい』

・ㄊㄞ (tai)

舌先に力を入れ、弾くときに思いっきり息を吐きながら『たぁぃ』

・ㄋㄞ (nai)

息を鼻に通しながら『なぁぃ』

・ㄌㄞ (lai)

舌先に力を入れて弾きながら『らぁい』

舌の位置は、上歯茎の付け根あたりです。

・ㄍㄞ (gai)

喉の奥から『がぁぃ』

・ㄎㄞ (kai)

喉の奥から、息を強く吐きながら『かぁぃ』

・ㄏㄞ (hai)

喉の奥から『はぁぃ』

・ㄓㄞ (zhai)

舌を少しだけ後ろに引き、舌先を上あごの中央あたりに軽くあてます。

そして、『じゃぁぃ』

・ㄔㄞ (chai)

舌を少しだけ後ろに引き、舌先を上あごの中央あたりに軽くあてます。

そして、息を思いっきり吐きながら『ちゃぁぃ』

・ㄕㄞ (shai)

舌を少しだけ後ろに引き、舌を巻きます。ただ、舌先はどこにも付けません。

そして『しゃぁぃ』

・ㄗㄞ (zai)

口を横に大きく開けます。『い』の口です。

そして『ざぁぃ』

・ㄘㄞ (cai)

口を横に大きく開けます。『い』の口です。

そして思いっきり息を吐きながら『つぁぃ』

・ㄙㄞ (sai)

口を横に大きく開けます。『い』の口です。

そして『さぁぃ』

まとめ

-shared-img-thumb-MIYAKO85_ryuugumiwatasu20140725_TP_V

簡単でしたね!

語学の勉強していて思うのが、発音って同じ音がないんですねー。

似てるけどちょっと違うみたいな。

このちょっと違うが完璧に出来たときって、めちゃくちゃ嬉しいです。(*≧∀≦*)

楽しくて仕方ない。

そして、明後日から台湾~♪

パッキング頑張らねば・・・

まったく手を付けていない私です・・・(/ω\*)

ではまた。