ワーホリのエージェントを決める上で大切なことはサポート内容の豊富さではないと思うわけ

こんにちは、管理人のかどやんです。

私のお友達がワーキングホリデーに行く予定なのですが、今悩んでいるのが “ どのエージェントにするか ”です。

エージェントを使わないという手もありますが、個人的には絶対利用した方がいいと考えます。

ワーホリ行く前ってまだ仕事してると思うのですが、激務のなか、家に帰ってきても慣れない英語と格闘しながらすべての手配を自分で・・・

私にはできないです。(~ω~;)))

私がワーホリへ行った当時は、有料のエージェントもたくさんあって、サポートする代わりにサポート料30万とか請求されるのが主流だったんですが、

最近はもっぱら無料エージェントの方が多いので、今回は数ある無料エージェントの中からどう決めるべきかを書いてみたいと思います。

因みに私は、無料エージェントを利用しました。

中には、有料の方が手厚いサポートが受けられるんじゃないかと、思われる方がいるかもしれませんが、まったくそんなことはありません!!

ボッタくられた感満載の友達を何人も知っているので、無駄な出費を抑えるためにもしっかりと考えてから決めてくださいね。

それではさっそく本題へいってみましょう~♪

スポンサーリンク

はじめにエージェントとは

エージェントという言葉をまだ知らない方のために、少しだけ説明をします。

エージェントとは 留学サポート会社や留学斡旋会社のことをいいます。

ワーキングホリデーや留学で外国へ行く際に、ビザの申請や学校の手配、航空券の手配などの煩わしい手続きをお手伝いしてくれます。

ただこれらのサポートを無料で代行してくれるエージェントは、語学学校へ行くことを前提の場合がほとんどです。

なぜなら、ほとんどのエージェントは語学学校へ生徒を紹介することで、語学学校より紹介料をもらい会社を運営しているからです。

語学学校へ行く予定の方は、無料のエージェントを利用されることをおすすめします。

まだ語学学校へ行かれるか悩んでいらっしゃる方は、こちらの記事に語学学校について書いていますので、参考にしてみてください♪
http://iinanosakini2015.com/school/

本題:エージェントを決める上でもっとも大切なこと

-shared-img-thumb-PAK75_sunahamanihart20140725_TP_V

私はエージェントを決めるとき、1つのエージェントに相談へ行き、即決でした。

ほんとは他にも、ワーホリ合同説明会とかいろいろ行く予定だったんですが、そんな気持ちどこかへ行ってしまいました。

それくらい、そのエージェントのインパクトが強烈でした。

実のところ、いろんな会社のパンフレット請求をしていたんですけど、なんか自分が求めているものとは違うなと思ったんです・・・(ーー;)

それでは何が違ったのか。

これは、買い物をするときに共通することだと思いますが、とっても基本的なことでした。

一番大切なこと:そのエージェントに魅力があるのか

私の場合は、会った瞬間に思いました。

この人、めっちゃ魅力的だ!!!って。

これが最大の決め手でした。

このエージェント選びというのは、一瞬のお買い物とは違います。今後ワーホリが終了するまで、サポートをお願いするわけです。

となると、やはり信用に値する人なのか。親身に対応してくれるのか。この “  ”という部分が、とても重要になってきます。

大きなお買い物をするときもそうだと思います。

会社に属する以上、商品を売るのが仕事ですから、何かとススメてくるのは当たり前です。

ただ、売りたいって意識が全面に出てると、買いたい商品でもちょっと躊躇しませんか。

そしてもし、別の会社で同じ商品があったとして、ちょっと高いけどとても親身になってくれ、ほんとにこの仕事が好きなんだと伝わってくる接客をされた場合、私なら絶対こちらの会社から買いたいと思います。

自分の仕事が好きな人って、知識がとても豊富です。何を聞いてもすぐ答えてくれます。そして必ず、的を得た回答をくれます。

よりよいサービスを提供するために、情報収集にも余念がありません。

「ちょと確認してきます。」を何回も言われると不安になりますし、イヤになりますよね。

私が利用したエージェントの担当の方は、ほんとに生き生きしてました。もう、会った瞬間にわかるくらい魅力が溢れ出てました。

そして自分の会社のサービスに、ほんとに自信を持たれていて、話が止まりませんでした。

実は相談に行ったとき、まだワーホリに行くか悩んでいた段階で、会社も辞めてないし、ほんとどちらかというと、軽~い気持ちで相談だけしに行ったつもりでした。

でも、相談が終わるころには、もう行く月まで決めていつ会社辞めるかも計画されてました。

会社辞める決断をするまでたったの1時間です。笑

1時間でその気にさせられてしまったんです。

私もこんなに生き生きと生活できるのかなと、ちょっとワクワクしました。

当時はかなりしんどい仕事をしていたので、そのときの私からするとこんなに生き生きと仕事してるのが、信じられませんでした。

付加価値をつけて他社との差別化をはかるのは当然ですが、その付加価値(因みに今回の場合は無料のサポート全般です)を実行してくれる人がいい加減だと、もはや付加価値ではなくなります。

”  ” って一番大切だと思います。

サポート内容が充実、もしくは少しでも安い方を選ぶべきか

これは賛否両論だと思います。

安いにこしたことはないと思うのですが、会社によっては安くできる限界があると思います。

例えば、名の知れた大手。

会社が大きい分、語学学校との交渉次第では安くできると思います。そしてサポート内容も申し分ない場合がほとんどです。

ただ、それはその会社が用意した内容にすぎないのです。

そして、それを会社の武器として社員は宣伝をしまくるでしょう。中には、とっても魅力的で親身になってくれる人もいると思います。

安くて対応もよく、安心して任せられるのであれば迷うこともないと思います。

それこそ即決で問題ありません。

ただ、やっぱり中には、やらされて仕事をしてる感が出まくってる人がいるのも確かです。

私は他社へパンフレットの請求をした際、かなりの数の斡旋の電話がありました。

なんというか、親身というよりゴリ押し的なものがほとんどで、ウンザリしたのを覚えています。

必死さは十分伝わってくるのですが、なんというか向こうからの一方通行です。

こっちの意見なんて興味もありません。とにかくこの1件をとらなければという感じです。

そういう場合、だいたい契約が決まれば、サポートは手薄になってきます。

いくら会社がいいサポート内容を決めたとしても、サポートする人にやる気なかったら意味がありません。

小さい会社は、やはり大手と比べると価格設定が高くなるかもしれません。サポート内容も同じもしくは、現地にオフィスがないなど、比較した時に不利だととられてしまう場合があります。

個人的には現地にオフィスなくても全く困ることはありませんでしたが。

ただその分、親身にサポートをしてくれると思います。私が利用したのは、比較的小さなエージェントでしたが、サポート体制が万全でした。

質問のメールをした際も、返信がその日のうちに必ず返ってきていました。

値段も、すごい差があるわけではなく、ほんとに少しの差である場合がほとんどです。

安いから、サポート内容が多いからというだけで判断すると、あとあと困ることになるかもしれません。

しっかりと、自分の担当となる人、会社の雰囲気を総合的に判断して、決めるようにしましょう。

わたしを虜にしたエージェントのご紹介

ここまで、自分が利用したエージェントを一押ししておいて、紹介しないのもどうかと思ったので、ご紹介しておきます。

それがこちらのアクティブウーマンという会社です。

私は今でもメルマガを購読しているのですが、ほんとに励まされます!!

会わなくても魅力が文から溢れ出てる。ちょっと褒めすぎでしょうか。笑

でもほんとに、ワーホリ行くつもりない方も、このメルマガは一読する価値ありです。

あっ、名前の通り、ウーマン専用のエージェントなので、男性の方はごめんなさい。

あと東京にしかオフィスがないようなので、遠方の方は行くのが難しいかもしれませんが、スカイプでも相談可能みたいですよ♪

ぜひ比較検討するエージェントの一つに入れてみてくださいね♪

まとめ

-shared-img-thumb-PAK88_iroenpintuyoko_TP_V

私は他のエージェントはパンフレット請求のみで終了してしまったので、詳しい比較検討ができないので、参考になるかどうかわからないのですが、

選ぶ上で大切なことは根本的なことだと思ったので今回書いてみました。

ワーホリ中、私とは違うエージェントを通して来ている子も多かったんですが、確認事項をメールしたのに、まったく返事がないとか不満を持っている友達を見てきました。

エージェント選びは、ほんとうに大切だと思います。

合う合わないっていうのがあるので、とにかく会ってたくさん話してみて、自分にしっくり合うところに決めるといいと思います。

エージェント選びの参考になればうれしく思います。

ではまた(≧∇≦)/

スポンサーリンク

甘やかされるとダメになるタイプなので、本気でイイと思った時だけシェアしてね!

フォローは大歓迎♪

ワーホリのエージェントを決める上で大切なことはサポート内容の豊富さではないと思うわけ
この記事がお役に立ちましたら
いいねをお願いします。

最新情報をゲットできます♪